« いまだ興奮冷めやらぬ・・・ | Main | BF5ツアーを振り返って・・その2、物販で買ったもの »

BF5ツアーを振り返って・・その1、拝啓ウドー音楽事務所殿

少し、きつめのこと書きます、
素人が何をゆってるんだとお思いかもわかりませんがお許しください。
以下のとおり、少しお付き合いくださいますよう。。

年々音楽の市場、、とくに洋楽の市場は規模縮小傾向にあります、
素人目に見てもこれはもう歯止めが聞かない状況といっても過言ではないでしょう。

いちいち原因は何なのか、ということをここで問おうとは思いません。

ただ、、、

この状況を指をくわえてみていなければならないのでしょうか?

否、断じて違うと思います。

もっともっとライブに来てくれる人がいるはずなのです。
CDだって会場の物販で相当数の人がCDやDVDを買っている、、
(サインつき写真のオマケがあったとはいえ)
のを見れば買ってくれる人はまだまだいるはずです。

ここでお願いがあります、ぜひともお願いしたいことがあります。

最初に、今回残念だったのは、ツアー初日の人見記念講堂以外のチケットが売れ残っていたことです。
ファンの一人として会場に空席があるのを見るのはとても辛いものです・・。

なぜ売れなかったのか、理由はいろいろあるとは思いますがそのひとつにチケットの価格がある。。。

で、はっきり言ってチケット代8千5百円はあまりにも高すぎるとおもいます。

これでは次代を担うロックキッズ・・が来れない、BF5の音楽と触れ合う機会を持てない。

つまりは未来の音楽市場が育たない、、芽を摘むということになってしまいます。

1階席の値段を下げるのが無理ならばせめて・・
2階席をロックキッズのために開放していただきたいと思います、5千円前後にしていただきたいのです。


次に、ライブにまた次回も来たいと思ってもらうにはどのようにすればよいのか?ということです。
それにはライブの思い出、アーティストの思い出を作ってもらえば良いのではないでしょうか。

そこで、会場内での写真撮影を許可していただきたいです。

ああ、あの時はこんなことしたな、あんなことあったな。。
と振り返るには写真・画像は最良のものだと思います。

そういった思い出こそがまたライブに来たい、と思う気持ちにつながらないわけはありません。

海外では写真撮影はおろか録音まで許可されていますし、
今回もアーティスト&ツアースタッフはステージから私たち観客を撮影しているわけです。
『思いでつくり』のために・・・。
(あちらは撮れるのにこちらは撮れない・・のもおかしな話だと思います)


整理いたしますが、お願いは二つ。。

1、2階席の価格を下げる。
2、写真撮影を許可する。


ただアーティストが来て、ライブがあれば良いという時代は終わっているはずです。


ウドー音楽事務所様、そしてすべての関係者の皆様、
もしもこのブログをご覧になっていたら、
ぜひともご一考をお願いいたします。


ろっくんろーる!!

|

« いまだ興奮冷めやらぬ・・・ | Main | BF5ツアーを振り返って・・その2、物販で買ったもの »

Comments

ですよね、ですよね、ホントにそう思います。
初来日のクアトロが6000円、今回、8500円。
値上がりし過ぎです。

あと、写真もね。
今だに撮れないのって日本くらいですか?
ケイタイのみ許可でもいいから撮りたいですよね。

Posted by: マミ | February 28, 2013 12:29 PM

>マミさん
写真とチケ価格、なんとかして欲しいと切に願っております。

今この不景気に、
自分から営業をかけなければ、
そしてサービスを向上しなければ、
顧客が離れていくのは必然。

その点今回サイン写真のオマケが着いたのはとても素晴らしいことと思います。
しかしながら物販の広島のスタッフさんは愛想が良かったけど、他会場は・・!?

言い方は悪くて申し訳ないのですが、
全体的に殿様商売的な感じがしてなりません。。

Posted by: はぎちゃん | February 28, 2013 11:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference BF5ツアーを振り返って・・その1、拝啓ウドー音楽事務所殿:

« いまだ興奮冷めやらぬ・・・ | Main | BF5ツアーを振り返って・・その2、物販で買ったもの »